無人運用の自動再生プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピングをもっと手軽に

無人運用の自動再生プロジェクションマッピング
プロジェクションマッピングは多くの人に知られ認知度の高い演出となりました。
しかし多くの場合が、大規模な予算をかけた大がかりなものがほとんどです。
弊社では無人運用できる自動再生プロジェクションマッピングが行えます。
無人運用なので、一般的なプロジェクションマッピングと比較して低コスト、長期間の運用が可能です。

電気から映像まですべてを制御する
プロジェクションマッピングを行うためには多くの制御が必要です。
電気、映像、音声信号など日付や時間に合わせて動かす必要があります。
弊社では一貫して全てを制御して、無人でのプロジェクションマッピングの運用を実現しました。
また日程や時間に合わせて演出内容を変えたり、リモートで内容を更新することも可能です。

気軽にプロジェクションマッピングを
昭和12年に蓄音機が登場したときは、多くの家族がスピーカーに向かって正座をして音楽を楽しみました。
しかし現代ではスマートフォンで自在に音楽を聴くことができ、また街を歩くと当たり前のようにBGMがかかっています。
それと同じようにプロジェクションマッピングも気軽に街やお店の装飾にBGV(バックグラウンドビデオ)としてご活用いただけます。
動きがあり、立体的な場所に投影されるマッピングはアイキャッチ効果も抜群です。

PAGE TOP